SOMEDAY's Studio~改~Japanese Medaka

メダカ飼育歴が浅い方の参考になるようなブログを目指します

最近、赤系に縁がある?

皆さん、こんにちは!


今日付で新たなブログサービスのムラゴンに越してきました。
SOMEDAY's Studio~改~も、以後、どうぞよろしくお願いいたします♪


明日は2組の来客があります。


ひと組目は、11月にフラワーウッドさんでの展示即売会に来ていただいた、佐賀県は白石町にお住まいのKさんです。何かの縁でしょうか、妻と同郷の方です。
初めてウチに来られる方で、明日はゆっくりと話ができるのを楽しみにしています。


ふた組目は、たまにお越しになるメダ友のOさんです。最近、かなり良いメダカを入手されたようで、危機管理の観点から、リスクヘッジのためにウチに里子として何種類か連れてくることになっており、どんな子たちが来るのか、かなりワクワクしています。


11月にOさんの家からウチにやってきたのがこちら。


紅龍錦です。
この子達とゆかりのある子たちがやってくる予定です。



昨シーズンの1年間を振り返ると、一気に赤系が増えました。


yama系紅帝に始まり、スーパー楊貴妃、深紅、そして紅龍錦。
今まで赤系といえば9年前に初めてメダカを飼うきっかけになった朱天皇以来です。
9年前の朱天皇は、色が薄いオレンジで、今考えると「赤系」とは呼べませんが、ただ朱天皇がいたからこそ、今もこうしてメダカを楽しんでおり、今でも朱天皇はリスペクトしています。


さぁ、管理はどうしようか?場所の確保はOKです。
楽しい悩みです。


ランキングに参加しています。ポチっと応援いただけると嬉しいです☆彡
↓ ↓ ↓


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。